ロゴデザイン練習「小笠原返還記念日」

第二次世界大戦後の1952年にサンフランシスコ講和条約が発効されたことによって、小笠原諸島はアメリカの施政権下に置かれていましたが、1968年4月5日に、小笠原諸島を日本に返還する旨が記載された「南方諸島及びその他の諸島に関する協定」が締結されたことにちなんで制定された記念日だそうです。

4月5日の「4と5」そして「小笠原」の文字の共通項を探りながらデフォルメしつつデザインしました。「笠」の文字の草冠は「1968」に変身させながら草冠に似せてみました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL