蕎麦兄様のれん

先日ご紹介させてもらった蕎麦兄様ではのれん制作もお声がけ頂きました。
ところがのれんの制作依頼を頂くのは初めてだったので、
さてどこの業者さんに頼んだものか…と思っていた所、
蕎麦兄オーナーさまよりネットで見つけたと言う京都のれん株式会社さんを教えて頂きました。
素材、金額、出来ること、出来ないことなど問い合わせをした所、
とても親身に相談に乗って頂けたので、そのまま依頼をさせて頂きました。

今回はデザインというよりも、ロゴマークと屋号をのれんの版面に落とし込む作業と
データ制作が主でしたが、作ったことが無いツールのデータ制作や業者さんとのやり取りはやはり勉強になります。
今回の、のれんの仕様はポリエステル素材のエステルスラブにインクジェット出力です。
エステルスラブはポリエステル素材とは思えない麻のような手触りの素材で、
和風の店舗や使い方ではナチュラル系の店舗にもマッチしそうな素材でした。

のれんの制作をお考えの方は京都のれん株式会社さんをお勧めします!
親身に相談に乗ってくれますよ!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL