川名清水谷戸

天気の良い日曜日。神奈川県には緊急事態宣言が依然として発令されたままです。
まだまだコロナウイルスの終息までは時間がかかりそうですが、少しでも早い終息を願います。

今日は気分を変えたい時に出かける場所をご紹介したいと思います。
私が住んでいる藤沢市でも残り少なくなった自然を感じられる川名清水谷戸です。
久しぶりに訪れてみた5月17日は爽やかな晴天で、アシ原を吹き抜けていく風の音が、
世の中の雑音をかき消してくれるような気分になります。
ありきたりな言葉ですが子供の頃にタイムスリップしたような…そんな感覚になる場所です。
スマホの電源を切ってゆっくりと散策させてもらいました。

川名清水谷戸は私有地なのですが、ご好意により開放されています。
また、川名清水谷戸を守るために有志が集まり「川名里山レンジャー隊」として保護活動をされています。
もしお出かけになる方がいらっしゃいましたら以下の約束事を絶対にお守りください。
川名里山レンジャー隊のHPより引用させて頂きました。

川名里山レンジャー隊
http://www.rangers.bz/

谷戸を残すために・・お守りください、
【谷戸のお約束】
1:田畑に入らない
空き地なんてありません。畑だったり、田んぼだったり・・
農作業をしている方に迷惑がかかります
入らないでね!
2:ゴミを捨てない
「あたりまえ」? でもゴミはいっぱい!持って帰ってください!
3:草花をとらない
盗掘は犯罪です。でも現実に、本当に多いのです
4:ペットを放さない
飼えなくなって谷戸や自然の中に放すのは絶対やめて!
それと今いる生き物に餌を与えるのもやめてください。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL