サーファーへ100の言葉

自分…例に漏れずサーフィン大好きです。
2年ほど前のこちらの書籍「サーファーへ100の言葉」。
サーフィン好きにオススメしたいですね〜

偉大なサーファーたちの名言をまとめたもので、
さらっと読めばすぐに読み終わってしまう内容です。
英文に加えて日本語訳のテキストが大きくレイアウトされています。

長くはない、どちらかと言うと短いメッセージ(名言)は、
どんなニュアンス、シチュエーションで発せられたのか…?
想像しながらゆっくりと読むのをオススメしたいですね!

そして本文のレイアウト。
文字のみの強弱でレイアウトされていて、一定の法則は感じられますが、
この手のレイアウトは作り手のセンス、バランス感覚で出来上がりに大きく差が出てきます。
簡単そうに見えますがカッコ良くまとめるのは難易度が高いです!

とある書籍のレビューでレイアウトがひどいと書かれているレビューを読んだのですが、
「そうじゃないんだよー!!!」と言いたいです笑
人それぞれなんですね。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL