ロゴデザイン練習「反核燃の日」

1985年4月9日に、当時の青森県知事が核燃料サイクル施設の推進を表明したそうです。以後、核燃施設の建設が進められて行ったことに反対する形で青森県労働組合が記念日に制定しているそうです。

「反核」の文字に4月9日の数字をあしらい、9を核燃料マークにも見立ててデザインしました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL