ロゴデザイン練習「オリーブの日」

1950年3月15日に、昭和天皇が香川県・小豆島でオリーブの種をお手撒きされた
ことにちなんで、オリーブを守る会が記念日に制定したそうです。

オリーブの実、葉っぱ、枝に315の数字を盛り込んでデザインしました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL